鍼灸師:ひろponの膠原病・闘病記

アクセスカウンタ

zoom RSS 余力を残して生活する大切さについて

<<   作成日時 : 2013/01/19 12:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

おはようございます。

昨日は、ここのところ何かと忙しくしていたせいで疲れが出たらしく、体調不
良でブログ更新をお休みしました。


いつも全力の20〜30%くらいで余力を残しつつ生活をしているつもりでし
たが・・・何せ「勇み足体質」なので、いつもやり過ぎます!!
 (;´0`)ツ))□`) ペチペチ!!何回ユータラ、ワカルネン!!


こういう身体からのメッセージ&ストッパーがかかると、自分が「闘病生活を
している当(まさ)にその人なのだということを思い知らされます。
 ヽ(〃^・^〃)ノ チュッ♪教エテクレテ、アリガトウ!ヾ(~O~;) コレ、自覚ナサスギ!!


幸い?昨日は鍼灸治療を受けていたので2〜3日寝込む事なく乗り切ること
ができました。今朝は、身体のダルさも抜けて体調は回復しつつあります。


私は「余力備蓄(びちく)」を確実なものにするために、色々な投資?をして
います。


例えば、今回効力を発してくれた「鍼灸治療」とか、(仕事をしていて自己資
金がある時には)漢方を2週間ごとに処方してもらって飲んだり(¥800/日)
、何んだか持病改善に役立ちそうな匂い(まさに直感的!)がするものがあ
れば、試しにやってみたりとその探究心は止まるところを知りません!?
 キョロキョロo(゚д゚o≡o゚д゚)oキョロキョロ、何ン〜カ身体ニ良サソウナコト無イカイナ!?


おやっ、また「勇み足体質(本来は気質の方が正しい?)」発動してしまいま
した??全く、これだからいつもいつも痛い目に会って泣く羽目になります。
 今ユータトコヤロッ!!キ〜ックヾ(。・o・)θ☆(*x_。)/グハッ!!


「半世紀(50年)も生きてきているんだから、いい加減に学習したら!!」ともう
一人の自分がいたら突っ込んでいることでしょうね!情けないっす!!
 スヤスヤスヤ(ーー;).。oO←無かった事にしようと寝たフリをする、私。


なるべくなら自分の心&身体からのメッセージを聞き逃さないようにして、被
害(体調不良)を最小限に止め、余力を残して生活できるようになりたいもの
ですね。
 (* ̄ ̄ー ̄)フッ、ソーナッタラエエンヤケド…。ヽ(´o`; オイオイ、アンタノコッチャ!!
 ↑↑お約束のボケ&ツッコミで締めようとする、私。


では、また。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
余力を残して生活する大切さについて 鍼灸師:ひろponの膠原病・闘病記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる