アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
鍼灸師:ひろponの膠原病・闘病記
ブログ紹介
zoom RSS

閉店セール(川越Warmth)-その2

2015/10/09 00:33
こんにちは。


前回お話した閉店セールで出されているアジアンテイスト家具の写真を
アップします。


@シャンデリア:¥15,000

画像




Aバリチークシェルフ:¥19,800

画像




Bテーブル:¥3,980

画像




Cインド丸テーブル:¥9,000

画像





D根の棚:¥24,800

画像





Eアイアンラック:¥4,980

画像




Fホワイトキャビネット:¥25,000

画像




以上、7点をご紹介しました。


どの家具も「売り切れ御免」の商品ですので、写真を撮った日(10月6日)以降
にすでに売り切れている可能性もあります。


配送も自分で取りに行って、自分で運び出すというセルフでお願いしているよう
ですので、ご了承ください。


いづれにしても、詳しくはお店にお問い合わせいただいた方が確実かと思います。


連絡先については、前回メールのお店HPをご参照ください。


ひとつでも多く売れて、ご両親の自宅再建頭金の足しになることをお祈りしています。


では、また。


追記:

どうやらHPのアクセスが作動していないようなので、参考になりそうな関連記事等を
添付します。


川越style:

http://ameblo.jp/korokoro0105/entry-11712492594.html

http://ameblo.jp/korokoro0105/entry-12071481212.html
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


閉店セール(川越warmth)

2015/10/07 12:07
こんにちは。


またまた、前回告知してあった話題を変更しての更新
となりますが、ご容赦くださいませ。

m(_ _;;)m マタデス…スミマセヌ〜!!



鍼灸サロン開業妄想の一環?で、差別化のために占い
の導入を目論んで今年の2月から川越に通っています。

(゚ー゚)アレヤ、(。_。)コレヤ、(゚-゚)思索シナガラ、(。_。)妄想中


(この経緯について詳しく話し出すと、また長くなっ
てしまいますので、それについてはまた後日…)



月一回通う川越熊野神社の少し先(蓮馨寺前横断歩道
を渡ってすぐ)にあるアジアン雑貨の素敵なお店です。

(*゚▽゚)ワ〜 *。_。)ホォ〜 *゚▽゚)ステキヤ〜

アジアン雑貨WARMTH(ウォームス):
http://www.warmth-shop.com/



確か7月の暑〜い日、講義前にいつものコーヒー屋さ
ん(Toshino coffee)で眠気覚ましのコーヒーを買っ
てプラプラしている時に見つけました。

プラプラ…(・ェ・^ )( ^・ェ・)キョロキョロ…

トシノコーヒー:
http://toshinocoffee.jp



店先にサンキャッチャーがキラキラ…気になって中に
入り、オーナーさんとお話しする内、ムーミン似(失
礼!?)のキャラに癒され通うようになりました。

(=⌒▽⌒=) イラッシャイマセェ〜
↑売りに早ってない、オーナーさん。。



以前から店の前に「占い」のイーゼル看板が時折出て
いて気になっていたので、親しくなったついでに?
「オーナーさんが占うんですか?」と素朴な疑問をぶ
つけて見たところ…

(;¬_¬) アノ〜、ドナタガ占イヲ…



「いえ、これから起業したいが機会が…という個人事
業主さんの最初の一歩として利用してもらえたらとの
思いから一日単位で貸しているんです。」とのことで
した!!

(⌒-⌒)オ貸シシテルンデス〜
↑ニッコリ笑顔のオーナーさん。



常々、開業を妄想している私は…!!!


「おぉ〜、ついに妄想が現実化する日が来たぁ〜!」
「ここ川越で(開業への)第一歩が踏み出せる日がっ
来るとはぁ〜!!」と…心中独りテンションMaxに!

オォォ〜!! w(゚ロ゚;w(゚ロ゚)w;゚ロ゚)w キ、来マシタァ〜!?
(  ゚ ▽ ゚ ;)エッ!!一日単位デ…
(|||ノ`□´)ノ オォォ〜ッ、マジッスカ!ソンナアリガタイオ話ガッ!
( TーT)m来テマス、来テマス!…神様〜。



逸る心をグッと抑えつつ、「鍼灸サロン開業構想」を
お話しし、「開業準備ができたら是非お願いします!」
と前振りをしたのでした。。

o(T◇To)(oT◇T)o 待テ、待テ、落チ着ケェ〜。
(T-T*)フフフ…コレハ夢ヤナイ…ワナ?
。・゚゚ '゜(*/□\*) 夢ナラ、覚ントイテヤ〜。



「施術内容は、○を取入れてぇ〜部屋のレイアウトは…」
とさらに妄想は広がり、初期投資額は少ない方がいいから
100均でグッズを調達したりとすっかり開業した気分で
いました。

(¬w¬*) 以前カラ、色々妄想ダケハシテタカラ…
ノ・ 。・)ノノ・ 。・)ノ コ〜ンナ事ヤラ…ア、ホイホ〜イ♪
ヽ(・。・ヽヽ(・。・ヽ アンナ事ヤラ…ア、ホイホ〜イ♪
ホホイノ (ノ・ 。・;)ノ ホ〜イ♪♪
ヾ(≧▽≦)ノ ウッ、ヒャ〜アイ??♪
↑妄想が膨らみすぎて小躍りする、私。



8月お盆になり、オーナーさんの故郷岩手に催事で帰る
とのことだったので、その後の占い講習日(第3火曜日)
の後、店に行ってビックリ!!


な、何とそこに「閉店セール」の文字がっ…!!

(  ゚ ▽ ゚ ;)エッ!!…←一瞬固まる、私。
Σ ゚ロ゚≡(   ノ)ノ エエ〜ッ…!?
↑驚きのあまり目玉が飛び出る?、私。



「え〜っ、何でぇ〜???」と焦る心をまたまた抑えつつ
オーナーさんに聞いたところ、諸事情あって急遽店を閉め
てご両親の自宅再建のためお友達のところで働くとのこと
…。

(ーー;) ナ、ナルホド…
(T-T*) エエ、エエ…ゴ事情ハ良〜クワカリマス!!
(p_q*) シクシク…エエ、ゴ両親ノ自宅再建ヲ…
o(iДi)o・゚゚・。 ソ〜デスカ、頑張ッテクダサイ!
☆:・.*・.ヽ(T-T )ノ ヽ( T-T)ノ .・*.・:☆
アハハ…私ナラ、平気デスゥ〜。。
↑踊って落胆を解消する、私。


詳細についてご興味のある方は下記をご参照ください:
http://ameblo.jp/korokoro0105/entry-12071481212.html




私の開業は、やはり妄想のまま…To be continuedとなりま
した。

( T-T)ノ彡Ω~ポクポクポク!! (-ノ-)/Ωチーン (T人T) ナムナム

(オーナーさん、再建ガンバレ、陰ながら応援してます!!)



では、また。ヾ(*T▽T*)



追伸:
Warmthさんでは、「閉店セール」のため素敵なアジアンテ
イストの家具も破格の値段で売りに出ています。


配送はセルフでお願いしているそうですが、一見の価値は
ありますので、興味のある方は是非足をお運びくださいま
せ。


取り急ぎお知らせして、お近くの方で家具を購入&セルフ
引き取りしていただける方を捜せたらと思ってます。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


老後が不安で…

2015/09/25 16:08
こんにちは。


前回告知してあった話題を変更しての更新となり
ますが、ご容赦くださいませ。

m(_ _;;)m ス、スミマセヌ〜!!



6ヶ月ぶりの更新となります。



さて今回は、年金受給開始年齢まで10年を切り、専業
主婦&持病持ちで無収入の私は、老後への漠然とした
不安が出てきたというお話です。

( ‥) ン?…(‥ )ンン?…(・_・;) ナ〜ンカ不安ヤゾ!


それは漠然さゆえにムクムクと大きくなってきて、胸
をザワつかせていました。

w( ̄△ ̄;)wザワッ!…w( ̄▽ ̄;)wザワワワッ…!!



漠然さを少しでも拭い去るために、現実的な数字に置
き換えてみようと、まずは現状把握から…年金事務所
へ受給額を聞きに行ってみました。


(予想はしていましたが…)現実は厳し〜い!!

(  ゚ ▽ ゚ ;)エッ…マ、マサカ…ソレダケデスカ\\\
( ̄ェ ̄;) アカン…生活デキマヘンガナァ〜!



企業に長年勤めた訳でもないし、病気で働けなかった時
期も長く、その間は年金支払いを全額免除してもらって
いた私の受給額たるや…惨憺(さんたん)たるものでし
た。

ΣΣ┗(|||`□´|||;;)┛ヒッ、悲惨ヤ〜!!



比較的受給額に恵まれている現在の受給者すら、その額
では暮らしていけないと訴える人も多いとか…約10年後
受給の私たちは?…


思わずOH, MY GOD〜!!って叫びたくなりますよね。

( TーT)m ホンマニ神サンガイハルンヤッタラ、助ケテチョ!



今度は、漠然とした不安→現実的で切実な経済問題へと
変化したのであります。

(_д_)。o0○ フヘヘヘヘ…←現実逃避に入る、私。



無意識に見ないようにしていた現実を目の当たりにする
と…やはりへこみます。


底の見えない泥沼にズブズブと沈んで行く感じです。

/(。◇。;)\ア〜レェ〜、沈ンデクゥ〜。。



しかぁ〜し、底なし沼に底を見つけ強力クイックターン
して浮上してくることを信条??としているこの私。。
こんな現実に負けまへんでぇ〜。。

\( ̄^ ̄)/ 強力クイックタ〜ンデ浮上開始、トォッ!!
(`^´ゝゝ復活完了!!
↑いつものごとく不屈の精神?で立ち直る、私。



ブッつぶしてやるゥ〜!!(意味不明)
…と自らを鼓舞させて不死鳥のごとく復活いたしました!?

チョ〜ップ!三( `┏o┓´)ノ☆( Д)゜ ゜グハッ
↑不安相手にチョップをくらわす、私。



(ダンナの現収入で)コツコツ貯めたとしても「焼け石に
水状態」だと判明?した今、どぉ〜せ貯まんないなら先行投
資して「健康寿命を伸ばそう!」と発想転換して、健康を維
持するための医療機器を導入することにしました。


この続きは、また次回に…って今度はいつになることやら
できるだけ早めに更新できるといいなぁ〜。。


では、また。 (⌒ー⌒)ノ~~~
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


北九州での学習事項:

2015/03/11 15:46
こんにちは。


今回は、一昨年(2013年6月〜10月末、約半年間*1)の「北九州で学
習したこと」の序章です。

*1:正確には、事の発端が2012年11月(義父死亡時)なので約1年間。
(「北九州で学習・・・」って何?と疑問を持たれた方は過去ブログをご参
照ください)
(w_−; ウゥ・・今思イ出シテモ涙チョチョギレマスガナ。。


常々私は「転んでもタダでは起きない」ことを信条としております!?
↓復活茶番劇の始まり、始まり〜。。
ΣΣ┗(|||`□´|||;;)┛オイ、待タンカイ!!
ヘ(X_X ;)/ ナ、ナンデ私ガ、コンナ目ニ合ウンヤ…
アカン...限界ヤ (ノ××)ノ…イ、意識ガ遠ノク…
(*+_+)ノ…タ・ス・ケ・テ…(o_ __)o)) ボテッ!!

↓ご臨終する、私。
( -人-)( ーノー)o/"Ωポクポク…【( ̄ー ̄)】チーン!!

↓涙しながら不幸のどん底で復活への英気を養う??、私。
(T¬T)zzz...(@TρT@)zz...(@T◇T@)。。。oO○

↓すぐに「ご臨終」するが、必ず「何か」を学習して復活する、私。
(o- -)oムクッヽ(  ̄○)ゞ。o○フワワワ…ヽ(* `O´ *)ノ ア〜、ヨ〜寝タ。。
\( ̄^ ̄)/無事\( ̄^ ̄)/復活\( ̄^ ̄)/イェ〜イ!!
\(∇⌒\)☆祝☆復活☆(/⌒∇)/


そこで、今回我が身にふりかかったこの困難からも何かを学んでやろ
うと北九州でのことを咀嚼(そしゃく)&反芻(はんすう)して自分なりに
整理しているところです。
o(´^`)o ウムム…`s(・'・;) エ〜ット…(-_-)フムム…
"o(-_-;*) ウウウ…"ノ(-____-;)ウ〜ゥゥゥ…((o(>皿<)o)) キィ〜イイ!!
↑無い知恵を絞り出そうとして限界に達する、私。


これらを今後の人生の糧(かて)にできれば、色々と苦労した甲斐が
あるというものでしょう!
(^-人-^)(^-人-^)( ー人ー)|||~~~ ナムナム
↑信じる者は救われますように・・・と祈る、私。


以下は、大まかな学習事項です。
@身辺整理の重要性(→断捨離)
A老後計画の必要性(→老後資金→終活)
B健康管理の大切さ(→健康寿命)
C正確な情報を知り、それを活用することの大切さ
 (↑無知=不利益?)


まだ完全にまとまってはいませんが、次回はCからお話しできたらと思
います。


では、また。
ヾ(TωT)Byeヾ(TωT)Bye
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


完結編:北九州でしたこと−最終回

2014/12/20 14:12
こんにちは。


今回は、いよいよ北九州シリーズ?の最終回です。


前回(4ヶ月前)までのザックリとした復習:

都内S区のSデンタルオフィスで「顎骨壊死」を恐れたK氏に抜歯拒否を
され放置されたまま、その後ダンナの職場近く(埼玉県S市)へ転居。

その年の11月に義父が亡くなり、葬儀の時にU家親族(シゲ叔父さん)
に未処理の相続問題等々を相談され、北九州に約6ヶ月滞在すること
となる。

問題を解決すべく悪戦苦闘の日々を過ごすうち、ストレスによる歯ぎしり
のためか歯の根っこが膿んで腫れて・・・踏んだり蹴ったり状態に陥る。
((o(>皿<)o))ギリギリッ、ギリッ←激しく歯ぎしりをする、私。


叔父を診てもらっていた鍼灸の先生のお父様(内科医)に過去の抜歯
拒否騒動?を話したところ小倉区にあるO病院付属歯科医院を紹介し
てもらう。

K大の口腔外科いたというA先生はご奇特な方?で、こんな私の治療を
請け負ってくださり、膿んでいる歯の治療を受けることとなる。
。.:♪*:・'(*⌒―⌒*))) 私ガ、オ引受ケイタシマショ〜。。
↑後光が射し出す、A先生。

( -人-)( ーノー)o/"Ωポクポク…←ありがたさの余り思わず拝む、私。


A先生:「抗生剤を飲んで腫れがひくのを待つこともできますし、膿んで
     いる箇所を切開して膿を出すという方法もあります。切開の方
     が早く治ると思いますが、どちらにしますか?」
     d(*⌒▽⌒*)b ニコッ、切ッチャウ〜??
     ↑にこやかに提案する、A先生。

   私:「ドライマウスで腫れている部分が唇と擦れてとても痛いので、
     とっとと切開しちゃってください。お願いします!!」
     o(T(●●)T)o ヒト思イニ、バッサリ?、ヤッチャッテクダサイ!!
     ↑痛さの余り懇願する、私。

という私の必死の訴えを聞き入れ、無事に切開終了。・・・と思いきや
診察後、トイレで鏡を見るとまだ膿がドバドバと止めどなく流れ出てい
て・・・

   私:(受付嬢に)「膿が出ていて止まらないんですが・・・」
     ヽ(TдT)ノ 止メドナク流レ出テル〜♪
     ↑HELP, ME!!状態の、私。

受付嬢:「そのままにしておいてください。水でうがいもしないでください。」
     ( VェV)b ウガイ?、ダメダメ!!←無慈悲に言い放つ、受付嬢。

   私:「うええぇっ〜・・・(泣)」
     Σ(T▽T;) エッツ!
     。・゚((T◇T゚)゚・。ヒィ〜ッツ。・゚(゚T◇T))゚・。
     ↑OH, MY GOD!状態の、私。


泣きながら?病院近くの処方箋薬局で抗生剤と痛み止めを出してもらい帰
宅。数日後の再診で居住地に帰ったらちゃんと根っこの治療をしてもらうよ
うに言われて、この件は一件落着??



これ幸いと、このご奇特なA先生に「抜歯拒否事件?」等々について相談し
たところ・・・

A先生:「(抜歯拒否したK氏は)自分でピストルの引き金を引きたくなかった
     んでしょうかね?」
    w( ̄_ ̄;w ¬o( ̄- ̄メ) 俺ハ引金ヲヒキタクネェンダヨ!!

    (抜歯をして顎骨壊死するかもしれないという可能性のある患者に対
    して自ら進んで治療するという危険を冒すことをしたくなかったのでは
    ないんですかね?という意味と解釈)
    バーン!! ( メ▼Д▼)┏☆====(((_◇_)ウッツ!!======⊃


    「帰るまでにできるところは、こちらで抜歯しておきましょうか?」
    ( ̄∇+ ̄)vキラ〜ン、抜歯シチャウ〜?


と、またまた奇特なご提案をいただき・・・

  私:「ぜ、是非お願いします!!」
    ΣΣ┗(|||`□´|||;;)┛マ、マジッスカ!!
    ( ー人ー)|||~~~ アリガタヤ、アリガタヤ、ナムナム…
    ↑ありがたさに心の中で拝み倒す、私。

と、拒否られた3本の歯を全て無事に抜歯してもらったのでした。
チャンチャン。



結果論ではありますが「顎骨壊死」などにはならずに抜歯は成功しました。
なぜ、こんなに抜歯で苦労させられたのか未だに釈然としないし、納得もい
きません。
( ̄_ ̄|||) 成功シタノニ、心ガ晴レンノハ ((((_ _|||))))何ンデデスカネェ…
↑心が虚しさで切ない、私。


さらに、この「顎骨壊死&抜歯拒否事件?」は、帰宅してからの居住地近く
での「ご奇特な歯科医師探しの旅?」へと話は続く訳ですが・・・。


この件を突き詰めていくのにかなりの精神的疲労を伴うため、ここで一先ず
終息とさせていただきます。続きはまた機会を改めて。。
ヾ(*T▽T*)ヾ(*T▽T*)ヾ(*T▽T*) マタネ〜ン!!
↑折れた心をケアする時間が欲しい、私。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1


完結編:北九州でしたこと−その13

2014/08/20 17:59
こんにちは。


今回は「番外編:抜歯で顎骨壊死!?」の続きです。


まずは、前説の続きで抜歯拒否の要因となった骨粗鬆症予防薬フォサ
マックのお話から・・・。


前説2:前回お話ししたSデンタルオフィスでの話(歯ぐき壊死&顎骨壊死
    の件)を主治医のDr.O(膠原病内科医)にした時のお話です。


    Dr.O:「ほぉ〜、そうでしたか?・・・(副腎皮質ホルモン剤長期投
       与の患者の中には傷部分が壊死したり、化膿したり、悪化し
       たりする)そういう人多いんですよねぇ〜。」
       (・・・と、言う意味で言っていると思い( )内を補足)

       ( ̄_ ̄; )。o0○.....ホッホォ〜??ソウデシタカ?
       ( ̄ヘ ̄;)ソ〜イウ人、多インデスヨネェ〜。。
       凸(-_-メ) オイ、「ソ〜イウ人…」ッテ、ドォ〜イウコッチャ!!
       ↑心の中で密かに突っ込む、私。


       「それでは歯科治療の間薬(フォサマック)を中止して、終わ
       ったら、またその時にその後の投薬について考えましょう。」

       ┐( -"-)┌ヤレヤレ...困ッタ歯医者サンダネエ〜。
       ↑きっとこんな風に呆れ気味なのかもしれない、Dr.O。


    ・・・と言う事になったのですが、何故か心に不全感が残り・・・


    私:「それにしても先生・・・この薬の副作用に対する歯科医師と医
      師との「温度差」とでも言うのか、捉え方の違いがあり過ぎる気
      がするんですけど・・・何なんですかね、この違いは!?」

      ヒク、ヒクッ… o(-_-#"))何ンデコンナニ感ジ方ニ差ガアルンデスカッ?!
      ↑怒りを抑えつつ聞いてみる、私。


    Dr.O:「う〜ん・・・、何んなんでしょうかねぇ〜。」

      ε〜( ̄、 ̄;)ゞ何デ?ワカンネェ〜ヨ。(心の声)
      ↑答えに困る、Dr.O


   (イライラ度MAXの私、心の中で・・・)
    私:「聞いてんのは私の方やっちゅうネン!!」

    (キ▼_▼)o┳*)T-T(*┳o(▼_▼メ) フザケンナヨッ、ボケェ〜!!
    ↑またまたお得意のガラの悪さで悪態をつく、私。



結局は、投薬中止したにもかかわらず抜歯はしてもらえず、スルーされ続
け都外S市への引っ越し→北九州で親族問題解決の旅へ出ることとなった
のでした。チャンチャン。。


詳しく語り過ぎると、また長くなりますので今回はこの辺で終わります。


では、また。



追記:私と同じような経験をされた方、お察しいたします!!
   ウルウル(T-T)ヾ(^^ ) ソノ気持チ、オ察シシマッセ!

   現在の所、この副作用(顎骨壊死)のはっきりとしたメカニズムは解
   明されていないらしく・・・だからなおのこと?歯科医師のフォサマッ
   ク服用者過敏症は続いているのではないかと推察します。

   医療関係者とはいえ医師免許を持たない私が、これ以上深く掘り下
   げてのコメントは差し控えますが、前回記したとおり一番の被害者?
   は私たち患者であることを是非医師及び歯科医師の皆様にご理解
   いただきたいと心より思います。
   m(▼皿▼)m ゴ理解ノ程、ヨロシュウニ!!
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


完結編:北九州でしたこと−その12

2014/07/03 17:35
こんばんは。


今回は「番外編:抜歯で顎骨壊死!?」の話しです。


あれは昨年の9月の中頃、九州での滞在も4ヶ月目を迎えて色々な
疲労&ストレスも重なり就寝中にギリギリと歯ぎしりをしたせいで刺歯
の根っこが割れてしまい膿(うみ)が溜まって歯ぐきが腫れて七転八倒!!
"o( ̄ヘ ̄;)。o0○ウ〜ムムム・・・←悪夢にうなされる、私。
(;`皿´)クゥオオオオ〜ッ ((o(>皿<)o)) ギリリリッ〜
↑ストレスで歯を噛み締める、私。


その際に叔父が診てもらっている鍼の先生の父上(内科医)に紹介し
てもらった大手町病院附属歯科で治療をしてもらいました。




さてさて、このお話に入る前に歯科治療についての長ぁ〜い曰(いわ)
く付きの前説がありますので、まずはそこから・・・。
ε〜( ̄、 ̄;)ゞ イツモノゴトク、話セバ長〜クナルンデスケドネ…
r( ̄_ ̄;) 良カッタラ、聞イタッテクダサイマセ。


前説:約2年前まで住んでいた都内S区で通っていたSデンタルオフィス
   でのお話です。

   担当のK先生は歯を削るのも上手だし、麻酔もあまり痛みを感じな
   いようにように打ってくれました。("Dentist"というのは技術職で、
   個人によってかなり技量に差があるのだなと実感。)

   また治療前説明も丁寧でしたし、私の素朴な疑問や不安に対して
   も納得できるまでちゃんと答えてくれる信頼できる良い歯科医師で
   した。

   。.:♪*:・'(*⌒―⌒*))) 疑問ガアッタラ、何デモ聞イテクダサイネ!!
   ↑爽やかな笑顔で微笑むDDS(歯科医師)のK氏

   2010年8月頃に刺歯と歯ぐきの間の虫歯部分を削る際、歯ぐき
   を切って少しめくり上げて虫歯部分をきれいに除去するという治療
   をしてもらいました。

   普通は?めくった歯ぐきをくっつけて戻しておくと自然に元通りに治
   っていくものらしいのですが・・・私の場合、副腎皮質ホルモン剤の
   長期服用による副作用なのか?その部分が壊死(えし)してしまった
   のでした!!

   ( ̄∇ ̄;) エッ…←何とか笑顔を保とうとするK氏
   Σ(|||▽||| )ヒッ、壊死シテルッ!!←心の中で引きまくるK氏
   <(T◇T)>ウオオオ〜ッナンデダァ〜!!←頭ん中がパニくるK氏

   その事件?以降、K先生はエナメル質部分の治療はしてくれるので
   すが、抜歯しなくてはいけない3本の歯の治療をやんわりと拒否!

   ヾ(@°▽°@)ノ 抜歯ネェ…アハハハ←乾いた笑顔のK氏
   o(↑∇↑)ノ 抜歯ノ話シデシタヨネェ…アハハハ←力なく笑うK氏

   「同意書を書いてもらうことになりますけど・・・」云々などと言っては
   話をそらして抜歯をしてくれずそのまま1年以上放置され、挙句の
   果て「お年寄りなんかは放っておいたら歯が抜けちゃいましたって
   人もいるから・・・」と言い出す始末。

   播(≧▽≦*) 自然ニ抜ケチャウ場合モアルシ…アハハハ
   ↑内心「もう、コリゴリなんだよっ!!」と叫びたい気持ちのK氏

   「同意書だったらいつでも書きますので先生の所で抜歯してもらえま
   せんか?」と言う私のお願いはスルーされ続けました。
   (余っぽどビビったんでしょうね。)
   
   (`0´*)ノ"同意書ヤッタラ、イツデモ書キマッセ!!←食下がる、私。
   ( ̄-  ̄ ) ソォ〜デスカァ…
   ↑何とかうまくスルーできないか模索するK氏
   ( ̄_ ̄ )。o0○ムムム。。。←思案中、思案中。
   

   自分の技術や知識にかなりプライド&自信を持っていた先生だった
   からこそ、それが一瞬でも揺らいだ恐怖感?を体験してしまったら
   その後はあえて自ら進んで危険を冒したくないという気持ちが強くな
   ったのかもしれません。
   {{{{( ▽|||)}}}}ヒィエエエエェ〜僕ノプライドト自信ガ…
   ↑今までのプライドと自信が脅かされ、ドン引き状態のK氏
   (T-T*)ナンデ僕ガコンナ目ニ…←不運な出会い?に涙するK氏
   (w_−; ウゥ…デキレバヨソデ診テモラッテクレルトイイノニナ。。
   ↑心の中できっとこう願っているだろうK氏



そして、もう一つ抜歯治療拒否される決定打となったのが骨粗鬆症予防
として処方されたフォサマック(ビスフォスフォネート(BP)系薬剤)という
お薬なのでした。


この件について話し出すと更に長くなりますので、本日はここまでとさせて
いただきます。では、また。


次回に乞うご期待!?
┐( -"-)┌ヤレヤレ、ドウナリマスコトヤラ…
ヽ(∴`┏Д┓´)ノ彡☆一番ノ被害者ハ私ヤッチュウネン!!

   

ご参考:
ビスフォスフォネート(BP)系薬剤による顎骨壊死について:
http://aih-net.com/medical/depart/shika/patient/therapy/kotsuso.shtml

抜かずに放置案:
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1433127059
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

鍼灸師:ひろponの膠原病・闘病記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる