鍼灸師:ひろponの膠原病・闘病記

アクセスカウンタ

zoom RSS 鍼灸治療の同意書について

<<   作成日時 : 2012/12/23 12:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

おはようございます。 ('-'*)オハヨ♪


今日はあいにくの曇り空、寒さが一層身にしみます。
{{(T-T)}}ブルブル…サ、寒イデェ〜。。


さて今日は、昨日4時間待ちした病院で主治医に「(鍼灸治療の)同意書」
を書いてもらった話をしたいと思います。


西洋医学の医師の中には、東洋医学を「胡散(うさん)臭いモノ」扱いする
人が多いというイメージを持っていて、自身が鍼灸・あマ指師でありながら
今まで中々「同意書を書いてください。」とお願いできずにいました。


意外に小心者の私?「そんなの書かないよ!」と鼻でせせら笑い&断られ
るのが嫌だったのです!!
Σ(`0´*)ヌォ、コトワラレタ!!Σ(T□T)ガ〜ン、ショックヤ!!


それでも今回は有りっ丈の勇気を振り絞って、お願いしてみたところ・・・
「いいですよぉ〜。」と意外にも?あっさり快諾されて、ビックリでした。


[壁]¬ェ¬=)oアノォ〜スミマセンケドォ〜 ←恐る恐る書類を出す、私。

。.:♪*:・'(*⌒―⌒*))) イイデスヨ! ←スペシャルスマイルの主治医。

(⌒▽⌒;) エッ、書イテクレハルンデスカ!? ←驚く、私。

ゴシゴシ(-_\)(/_-)三( ゚Д゚) ス、スゲー夢ヤナイワナ!? ←信じがたい、私。

(_□_;)ii サカサガビーン!! ←晴天の霹靂(へきれき)!!でひっくり返る、私。


終わって見れば、何ということはない私のただの思い込み&西洋医学の
医師に対する偏見だったのかもしれません。 ((^┰^))ゞ テヘヘ
(今はそうだった、と信じておきましょう・・・)


もし、みなさんの中に同じ思いの方がいらっしゃれば「治る可能性のある
ものは何でも試して見たいので、健康保険で鍼灸の治療を受けるための
「同意書」を書いてください。」と、余り色々考え過ぎずストレートにお願い
してみるのはどうでしょうか?


本音を言ってしまえば・・・鍼灸・あマ指師である前に難病患者本人である
私にとって、この「西洋医学VS東洋医学」なんて「ど〜でもええこと」な訳で
「治ればどっちでもOKなんちゃうん?」と心の中でつぶやくのでありました。
( ̄^ ̄*)(_ _*)( ̄^ ̄*)(_ _*)ウンウン、効果ガアレバOKヤ!


では、また。 ヾ( ´ー`)ノ~ばーい


追記:なるべくわかりやすく「同意書」について書いてあるHPアドレスを探し
ました。よかったらご参照ください。

「健康保険で鍼灸マッサージ治療を受けるには」(ぺいんぽいんと治療院)
http://painpoint.medicalcloud.jp/mc_sitebuilder__info?id=a0P10000001utoSEAQ&cid=a0B1000000BjofjEAB

ぺいんぽいんと治療院さん、参考にさせていただきました。
ありがとうございます。 <(_ _*)> アリガトォ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
鍼灸治療の同意書について 鍼灸師:ひろponの膠原病・闘病記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる