鍼灸師:ひろponの膠原病・闘病記

アクセスカウンタ

zoom RSS 死後の世界!?−こぼれ話5の4北九州への道−

<<   作成日時 : 2013/01/16 12:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

こんにちは。


今日は、(さいたま市では)昨日降り積もった雪のため足元が悪く、出かける
には不向きな感じです。 ((((((。。。(o_ _)oコケッ⌒☆キット、滑ッテコケル!!


昨日お話しした「高速バス(大宮羽田線)」チケット購入に出かけたいのです
が、中止にしようか?と思案中です。


そこで、その代わりにと言っては何ですが・・・(注:また、前置きが長いです!!)
 m(。≧Д≦。)mイッツモ、スンマセン!!


以前、「死後の・・・−こぼれ話3」(2013年1月10日)追記で、シゲおじさん
を何とか励まそうと、年末から毎日出し続けていたハガキが一枚も読まれて
いなかったという驚愕の事実!?についてお話ししました。
 Σ(|||▽||| )ガ〜ン、毎日書イタノニ…一枚モ…デスカ…。
 (TT▽TT)←無言で涙に暮れる、私。


その翌日に電話した時も「まだ読んでないよぉ〜。郵便ポストまで50mくらい
あって遠いからねぇ〜。」との返事・・・。
 Σ(T▽T;) ぐわわぁぁ〜ん!
 (T-T) ウルウル、私ガ勝手ニシテルコトデスカラ…。
 エエンデスケド…(┬┬ω┬┬)←号泣する、私。
 

脳血栓後後遺症で、片麻痺と言語障害(構音障害、呂律(ろれつ)が回りに
くい)を抱えたおじさんに「動かないと身体が鈍(なま)るから、運動の代わり
にポストに郵便物を取りに行った方が良いですよ。」と、言うのは簡単だけど
・・・。


麻痺の程度や居住場所の状況が良くわからないのに、こちらの勝手な思い
で通り一辺のアドバイスをするのもどうなのだろうか?と思い、その時はいら
ぬお世話は控えることにしました。


おじさんは、まだ63歳で「昔の人」と言う訳でもないのですが、「九州男児」
の気質とも重なってか?「不自由をじっと我慢して耐える」ことを良しとする
タイプOR超・ポジティブに考えると「至って鷹揚(おうよう:小さな事にこだわら
ず、ゆったりしているさま。)な性格」のかもしれないと推察し、自分を納得さ
せました。 ウゥゥ。。。(ノ^T)キット、ソウニ違イナイ!!←信じ込もうとする、私。


しかし、(また「世話焼きな血」が騒ぎ)思い立って、最寄りの郵便局に電話を
かけて「配送を集合ポストではなく、玄関ドアのポストにしてもらえないでしょ
うか?」とダメ元で相談してみました。 ヾ(- -;)エエカゲンニ、シタリヤァ〜。。


その時応対してくれた親切な担当者Iさん、電話を切った後におじの自宅ま
で実際に足を運んでくださり、なお且つ、自宅にいたおじに色々と尋ねてくだ
さったとのこと・・・。


うううっ、何て親切なのでしょうか!!ありがとうございました!!
 ゚☆,。・:*:・゚★o(´▽`*)/♪Thanks♪\(*´▽`)o゚★,。・:*:・☆゚


その時の会話:(一部九州弁?)

郵便局員さん:「郵便ポストの郵便物は取ってもらってますかねぇ〜。」
おじさん:「うん、うん、取ってますよぉ〜。」
局員さん:「ドア・ポストやなくて、集合ポストに郵便物を入れといても(取り
      に行くのは)大丈夫ですかねぇ〜?」
おじさん:「うん、うん。」


「おじさんに尋ねたら、きっとそう言うだろうな。」と予測していたとおりの応答
でした。 (T-T*)フフフ…私ニハ、予想ツイテタケドネ。。


これ以上、局員さんのお手間を取らせることもできないので、「一度、叔父と
よく相談してから、(郵便物をやはりドア・ポストに入れてもらう必要があった
ら)再度お電話させていただきます。色々とご親切にありがとうございまし
た。」とお礼を言って電話を切りました。


私の個人的な考えではありますが、「今は、不自由を我慢して、ひたすら耐
え忍ぶ」という時代では無くなって来ているような気がします。


(ありがたいことに)「不自由さを自分で工夫したり、改善してくれと主張する
こと」が許される時代になったのです!(きっと・・・)


さて、上記のような気質&考え方のおじさんに、この事情をどういう風に話を
したら真意が伝わるだろうか?と考えあぐねる、私でした。


では、また。 ワッハハハ(TT∇TT)人(TT∇TT)(TT∇TT)人(TT∇TT)ワッハハハ
 困り果てて笑うしかない、私。↑↑



追記:私からのハガキを集合ポストから取る取らないは、然(さ)して問題で
はないのですが、重要な文書で回答期限がある郵便物等々がそのまま放置
されると困るかもしれないと思い、今回、最寄り郵便局に相談してみました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
死後の世界!?−こぼれ話5の4北九州への道− 鍼灸師:ひろponの膠原病・闘病記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる