鍼灸師:ひろponの膠原病・闘病記

アクセスカウンタ

zoom RSS 死後の世界!?−こぼれ話5:(続)北九州への道−

<<   作成日時 : 2013/01/14 16:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

こんにちは。


さて、今日は「宿泊先の選定」についてです。


選定条件:
期間:6泊7日
滞在地:おじさんが住んでいるM駅近く、通院病院近く、区役所・税務署近く。
予算:2〜3万円


ネット検索をして色々と調べてみると、「航空券+宿泊パック」というものがあ
るようですが・・・今回の滞在期間からすると結構な高額になりそうなので、
断念。 (ノ_-。)予算ガ何セ少クナイモンデ。。


そこで「ウィークリーマンション」は?と検索してみたのですが、宿泊料金は
¥2,000台〜で良いのですが、今度は場所が・・・小倉駅近くや門司港近
くにはあるもののM駅近くにはないので、毎日おじさん宅まで通うとなるとこ
の距離感が微妙にストレスになるかも・・・ということで、断念。
 (/_<。)ウムムム、微妙ヤ!?


「う〜ん、土地勘が無いから検討が付きにくいのか???」と本屋まで行き、
北九州市の色んな地図とニラメッコするも、中々適当なホテルが見つから
ず・・・。 (`(エ)´)ノ_彡☆ブーブー!!何デ見ツカランノヤ!!


更に地図を物色してみたところ、「スーパーマップル九州」という道路地図で
M駅近くに「ビジネスホテル」の文字をやっと発見し、名称をメモって帰宅。
 (`^´ゝ第一段階、無事完了シマシタ!!


期待を胸にネット検索してみたところ・・・宿泊費は¥4,200、場所はM駅
から徒歩1分、新K病院(おじの通院病院)まで徒歩10分と選定条件を概
(おおむ)ねクリア!! (`0´)ノ ヨッシャ、イケテルデェ〜。。


しかし、外観はホテルというよりサウナの入り口の様。少々テンションが下が
りつつも、「うむむむ、ここでメゲてはならぬ!?」と口コミ情報へ、これが意外
にと言っては失礼だが、高評価でここに決定!
 (○`ε´○)ノ 人間途中デ諦メタラ、アカン!?


早速、電話。50代くらいの女性が親切に応対してくれて無事予約完了。
 \(≧▽≦)丿\(≧▽≦)丿万歳〜完了!!根性デ頑張ッタデェ〜。


その際に「(どなたかが)手術ですか?」と聞かれたので、気になり・・・当該
病院について調べてみると、錚々(そうそう)たる?診療科名がラインアップ
されており、ビックリ。(下記参照) w(( ̄ ̄0 ̄ ̄))wワオッ!!

・脊髄・脊椎治療センター
・救急救命センター
・血液透析センター
・呼吸器センター
・脳神経センター


中でも「脳神経センター」は、最高顧問が世界的に有名な脳外科医・福島孝
徳先生とのこと。「そりゃ〜、手術の患者さんも沢山来はるわなぁ〜!?」と妙
に納得したのでした。 (⌒▽⌒;) ホォ〜、ナルホド納得。。


宿泊先はおじさんのところでも良かったのですが・・・何せ「男ヤモメに・・・」
ですので、どのような惨状?と化しているかが恐ろしくて・・・一先ずホテル泊
としました。 ( ̄□ ̄;( ̄□ ̄|( ̄□ ̄||( ̄□||||ウッ…。。
 あまりの惨状に言葉を失う、私。↑↑↑


領収書等々の在処(ありか)も探し出せないほどの様ですから・・・。きっと
すごいこと??になっているのではないでしょうか!!
 キョロ (T∇T Ξ T∇T) キョロ。何処ニ、何ガアルノヤラ??


では、また。 ・・・・・Σ( ̄⊥ ̄lll) ドォ〜カ、ゴミ屋敷ジャアリマセンヨウニ!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
死後の世界!?−こぼれ話5:(続)北九州への道− 鍼灸師:ひろponの膠原病・闘病記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる